自分に合う脱毛を選ぼう!様々な脱毛のメリット・デメリット!

脱毛にはいろいろな種類のものがあります。自宅で気軽にできるものから、脱毛サロンやクリニックに通って行う本格的なものまでいろいろありますよね。様々な脱毛方法の種類と、メリットやデメリットを紹介したいと思います。

自宅で簡単にできるカミソリを使った脱毛

Fotolia_26752557_XS自宅での自己処理で一番多く使われるのがカミソリによる脱毛だと思います。ドラッグストアやコンビニでも簡単に手に入れることができますし、自己処理の定番ともいえますよね。

当たり前のようにカミソリでムダ毛を処理している人も多いですが、カミソリを使った脱毛は、気軽にできるというメリットの反面、デメリットもたくさんあります。

カミソリでの脱毛のデメリットは、まず、すぐにまた毛が生えてしまうという点です。表面の毛しか脱毛できないので、つるつるのお肌を持続させることができないのです。その結果、毎日のように処理しなくてはなりません。

カミソリを頻繁にお肌に与えることでお肌にダメージを与えてしまうというのもデメリットとなるでしょう。様々な肌トラブルや、見た目の汚さにもつながります。ムダ毛を処理してきれいなお肌になりたいのに逆に汚くなってしまうというのは悲しいですよね。特に顔脱毛はとても気を使いますよね。

カミソリを使って脱毛するときには、デメリットもよく知っておきましょう。

サロンで行う光脱毛

Fotolia_33075551_XS脱毛サロンで行う施術方法は光脱毛がほとんどです。光脱毛は、クリニックで行うレーザー脱毛よりも、出力が小さく、お肌に余計な負担を与えないというメリットがあります。

デメリットとしては、効果がレーザー脱毛に比べて小さくなるという点と、自己処理よりもコストがかかること、それなりの痛みが伴うことなどが挙げられます。

仕上がりは自己処理よりもきれいなので、徹底的にムダ毛を処理したいという人にはお勧めですよ。

クリニックで行うのはレーザー脱毛

クリニックで行う施術はレーザー脱毛です。医療機関でしか扱うことのできない施術方法で、出力も大きい分、脱毛効果も大きく、満足のいく仕上がりになるでしょう。

コストがかかるという面や、光脱毛よりも痛みが大きくなるというデメリットはありますが、医療機関ということで、施術に伴う肌トラブルなどにも対応してくれるので安心感はありますよね。

その他にも脱毛方法はいろいろ

その他にも脱毛方法は色々あります。毛穴に電流の流れる針を刺すニードル脱毛や、ワックスを塗って毛をはがしとるもの、毛抜きで一本ずつ抜いていく方法も利用している人は多いでしょう。

自宅でできるものもあれば、サロンやクリニックでもできる場合があります。

いろいろな脱毛方法があることを知り、自分に合ったものを選びましょう

脱毛の方法にはいろいろなものがあるということを知り、それぞれのメリットとデメリットを知ることはとても大切なことです。

自分が脱毛に求めること、優先順位は仕上がりのきれいさなのか、コストなのか、気軽さなのか、どれなのかを考えて、自分に合ったものを選べると良いですよね。